入れ歯があたって痛い

2020.12.17

クレア歯科クリニック 阿部です

【こんな場合が考えられます】

  • 1. 入れ歯の縁の部分が食い込んだり、擦れて傷になっているケース(義歯不適合)
  • 2. 入れ歯の内面にイチゴの種やゴマ等を挟んで傷になったケース
  • 3. 入れ歯をかけている歯の周りが痛いケース(歯周病・義歯不適合)
  • 4. 入れ歯にひびが入っていたり、欠けていたりして歯ぐきが傷ついて痛いケース(義歯破折)

【こうしたら良いでしょう】

1. 傷が治るまで入れ歯を外して清潔にすれば傷は治ってきますが、はやめに歯科医院で入れ歯を調整する必要があります。
2. 入れ歯ブラシを使って流水で清掃し、お口の食べかすも洗い流してください。義歯がぴったり合っていない場合が多いようですので、歯科医院を受診してください。
3. 入れ歯と歯を十分に清掃してください。歯周病の治療と、入れ歯の調整をする必要があります。
4. こわれた入れ歯は出来るだけはやめに修理するか、新しく作り直す必要があります。歯科医院を受診してください。

歯がしみるーー

2020.12.02

クレア歯科クリニック 阿部です

冷たい飲み物や歯磨きして水でうがいした時などにしみる事ありませんか??

【こんな場合が考えられます】

  • 1. 冷たい水の場合は次のケースなどに起こります。
    *歯ぐきが下がって歯の根っこが露出したケース(知覚過敏症など)
    *つめ物などが取れたケース(2次う蝕など)
    *取れていなくても周囲にむし歯ができたケース(2次う蝕など)
    *つめたりかぶせたりしていても元のむし歯が深いケース(歯髄炎の疑いなど)
  • 2. 熱いもので痛む場合は歯の神経が腐りかけたりして、炎症を起こしているケース(歯髄炎・歯根膜炎の疑いなど)

【こうしたら良いでしょう】

1. 歯磨きなどは、ぬるま湯が良いでしょう。はやめに歯科医院で知覚過敏かどうか診断してもらい、治療を受けましょう。
2. お湯でなく、冷たい水を使ってみましょう。一時的に症状が取れても治ったわけではないので、更にひどくなる危険があります。はやめに治療を受けてください。

5B733C26-8E3F-4335-8BA6-17DC9F788754

親のタバコで子供の歯肉が黒くなる!

2020.12.26

クレア歯科クリニックの堀江です

 
タバコの害は、タバコを吸っている自分自身だけではなく、自分の子供にまで及ぼすことをご存じですか?

子供の場合の受動喫煙は喘息やアレルギー疾患の危険因子になることが知られています。

受動喫煙が子供の歯の周囲の組織にどのような影響を与えるかについては、まだ明らかになってはいません。
しかし、家族に喫煙者がいる家庭の子供では、喫煙者がいない子供と比べ、なんと4~6倍の高率に歯ぐきの黒ずみが見られたそうです。

8.11 受動喫煙.jpg

また、受動喫煙による子供の歯ぐきの黒ずみの出現頻度は、これまで受動喫煙は発症の一因とされてきた喘息やアレルギー疾患よりも高率でした。

歯ぐきに黒ずみ(メラニン色素の沈着)があると、将来、歯周病のリスクが高くなります。

しかも、きれいなピンク色の歯ぐきに、すぐには戻りにくいと言われています。
喫煙者はもちろん、タバコを吸わない子供たちの歯の健康を守るという意味からも、禁煙の意義は大きいのです。
8.11イラスト.jpg

歯周病検査について

2020.12.11

クレア歯科クリニックの堀江です

 
当院では、歯周病の治療やクリーニングをする前に必ず、『歯周病検査』を行います。
歯周病検査とは、歯と歯ぐきの境目(歯周ポケット)の深さを測って、歯周病の進行状態を測定する方法です。

歯周ポケットを探ることで、いろいろなことが分かります。

・ポケットの深さ
・歯の形
・歯肉の炎症状態(出血)
・歯石の沈着状態

9.2p検.jpg

図1にもあるプローブという器具を用いて行います。
歯周ポケットが4mm以上の深さが認められる部分は歯周病と判定します。

歯周検査を行った後、歯周病の治療の計画をしていきます。

 

チクチクと少し痛みますが、知らないうちに歯周病が進行していてポケットが深くなっている事があります。

定期的にチェックして、歯周病の治療をしていきましょう

鶴見市場にあるクレア歯科クリニックのブログでは検診や治療、予防のお役立ち情報を配信しております

鶴見市場でお子様からシニアの方まで安心してご利用いただける当院では、ブログにて虫歯や歯周病予防の情報、治療に関するご案内などお口の健康に関するお役立ち情報を配信しております。お口を常に健康に保ちたい方も、歯の痛みなど気になる症状がある方もぜひご覧ください。
当院ではマタニティ歯科もご用意しており、つわりなどで辛い状態にある妊婦さんも安心して治療をお受けいただけます。唾液の分泌量減少により口腔内環境が悪化することで起きる歯周病や虫歯の治療も、安心のサポートのもとで受けられますのでお気軽にお問い合わせください。
鶴見市場にある当院では、虫歯や歯周病を防止する予防歯科にも力を入れております。定期検診やブラッシング指導も致しておりますので、初めての方もお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ、ご相談はこちら